レトロゲーム買取サイト

レトロゲーム・古いゲーム買取サイトおすすめランキング8選!高額買取サイトを比較してみた!【2019月年版】

更新日:

最近クリアしたゲームソフトや昔遊んでいたゲーム機、皆さんはどうしていますか?

PS4・PS3・Switchなどの最新ゲームであれば、近くのゲームショップで買取をしてもらったり出来ますが、古いゲーム・レトロゲームの場合、どこで買取をしてもらえばいいかわからなことも多いのではないでしょうか。

この記事では、そのようなレトロゲームを買取してもらう場合、どのように買取してもらうのが一番よいか紹介しています。

個人的に思うのが、他のランキング記事はココがおすすめですしか書いておらず、なぜオススメなのか?という点が不明です。

ですので、この記事では

  • 駿河屋
  • レトログ
  • ドラゴンスター

を中心に解説していきます。一応他のサイトも掲載していますが、3つ以外は読まなくても大丈夫です。

オススメ度 送料無料 宅配キット キャンペーン
駿河屋 30点以上または、査定額3,000円以上から送料無料 なし なし
レトログ(ヤマトク) 5点以上から送料無料 あり 10点以上で500円アップ
ドラゴンスター 5点以上または、査定額3,000円以上から送料無料 なし 5日以内商品到着で300円アップ
ninebit(ナインビット) 1点から送料無料 あり なし
ホビーマン(hobby man) 20点以上から送料無料 なし まとめ買取で買取価格アップ
買取専門店トレジャー 1点から送料無料 あり なし
ゲーム買取ブラザーズ 1点から送料無料 あり 買取価格30%アップ
リサイクルネット 1点から送料無料 あり なし

はじめに注意、レトログ(ヤマトク)の買取は基本的に安いです

多くのサイトで、レトロゲームの買取はレトログがおすすめだ!と紹介していますが、残念ながらレトログの買取は基本的に安いです。

レトログを運営する、山徳株式会社は

  • 遊戯王、MTGなどのトレーディングカード:トレトク
  • 着物:ヤマトク
  • ジャニーズグッズ:ジャニヤード

などの買取も行っていますが、残念ながらどのサイトも買取の評判がよくありません。安いという評判ばかりです。

しかし、レトログにも便利な点があります。それが、

  • 最低買取価格10円保証
  • ソフト10本以上で、査定額500円アップ

です。

レトログ・ドラゴンスター・駿河屋を比較

レトログ・ドラゴンスター・駿河屋は、ゲームの買取価格を検索できます。

家にあった、ファミコン、セガサターン、PSPのソフトの価格を比較してみましょう。

2018年11月時点の情報です。

ハード ゲーム レトログ ドラゴンスター 駿河屋
PSP カプコン クラシックス コレクション 718円 800円 1,200円
ナムコミュージアム VOL.2 176円 1,500円 1,700円
ボンバーマンポータブル 100円 400円 600円
セガサターン サターンボンバーマン 330円 500円 1,000円
レイヤーセクション 737円 情報なし 1,200円
ファミコン ディープダンジョンⅣ 10円 10円 300円
エクセリオン 情報なし 10円 400円
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ 情報なし 10円 600円
爆笑 人生劇場 情報なし 10円 500円
ちびまる子ちゃん うきうきショッピング 情報なし 情報なし 600円

この表からわかるように、ゲームの買取で高額なのは、圧倒的に駿河屋であることがわかるかと思います。

  • 基本的にゲーム・レトロゲームを買取をする場合→駿河屋
  • 箱・説明書なしのゲームが5本~9本の場合→ドラゴンスター
  • 箱・説明書なしのゲームが10本以上の場合→レトログ(ヤマトク)

になります。

レトロゲーム・古いゲーム買取サイトおすすめランキング!

1位:駿河屋

駿河屋はゲームだけでなく、フィギュアやアニメグッズなど、様々なアイテムを買い取ってくれます。

秋葉原や札幌など、様々な場所に実店舗もあり、アニメ、ゲームグッズショップとしての方が有名ですね。

ゲームの買取に関しては、レトログ、ドラゴンスターに比べると劣るものの、良い点もあります。

もっとも大きな特徴としては、査定額の検索機能ですね。

サイトから売りたいゲーム機やソフトの査定額を調べることができ、事前に簡易見積もりをすることが可能です。

商品の状態が良ければ、ここから大きく変わることはなく買い取ってもらえます。

もし想像以上に安ければ、他のお店に売るということもできますし、一度調べてみるのが良いですね。

逆に悪い評判で多いのが、対応の遅さです。

混む時期だと、査定終了まで最大1ヶ月待ったという声もありますので、急いでいる方は注意しましょう。

買取は時間がかかって面倒くさいですが、事前に査定額もわかりますしおすすめです。

参考駿河屋のレトロゲーム買取の口コミと評判

2位:レトログ(ヤマトク)

先日までヤマトクという名称だったのですが、現在はサイト名が「レトログ」になりました。

レトログは5点から送料が無料で、説明書や箱が無くても値段がつくというメリットがあります。

さらに現在、10本以上買取されることで、500円アップキャンペーンを実施中です。

これらの条件が揃うことで、状態の悪いゲームでも10本買い取ってもらうと最低でも500円はプラスになりますね。

基本的に付属品がないゲームは大幅に減額されることが多く、値段がつかないこともあるため、レトログはかなり優しめのサイトです。

利用のしやすさという部分で、最もおすすめできるゲーム買取サービスですね。

参考レトログ(ヤマトク)のレトロゲーム買取の口コミと評判

3位:ドラゴンスター

ドラゴンスターはとにかく利用者の評判が良く、対応が親切ですね。

査定額やスタッフの対応、素早さなどが全体的にレベルが高く、信頼できます。

送料はレトログと同じく5点から無料の他、点数が少なくても査定額が3,000円以上なら無料です。

さらに、サイト内に査定額の検索機能が付いていますので、事前に目安の査定額を知ることができます。

唯一ドラゴンスターがレトログに劣っているのが、保証されている査定額です。

レトログでは10点以上で500円プラスですが、ドラゴンスターでは申し込みから5日以内の商品到着で300円プラスになります。

それぞれ条件は違うものの、保証額ではレトログが上ですね。

ゲームの本数が10本以下だったり、箱や説明書が揃っている場合はドラゴンスターの方がおすすめですね。

参考ドラゴンスターのレトロゲーム買取の口コミと評判

4位:ninebit(ナインビット)

ナインビットは、レトロゲームに力を入れている買取サイトです。

レトロゲーム特化サイトだけあって、レアなゲームにはプレミアム価格がしっかりと付きます。

また、送料が1点から無料というのも大きな魅力ですね。

しかし、利用者からの評判が圧倒的に悪いため、ランキングの順位は低めになっています。

まず、査定額に関する評判がかなり悪いです。

買取サイトにおいて、査定額はもっとも重要な要素ですから、ここの評判が良くないのは致命的ですよね。

さらに、スタッフの対応が遅いという声も多く見られます。

利用するメリットは一応あるものの、デメリットの方が目立つ評価となってしまっていますね。

ナインビットの運営元は、実はヤマトク(レトログ)と同じ会社なのですが、なぜこんなに評価が分かれるのでしょうか。

ゲームを売る際には、ぜひナインビットではなく、レトログを選んでください。

参考ナインビット(ninebit)のレトロゲーム買取の口コミと評判

5位:ホビーマン(hobby man)

第5位はホビーマンというゲーム買取サイトです。

ホビーマンではゲーム以外にも、書籍やDVDなども買い取っています。

こちらのサイトの魅力としては、買取点数が増えるごとにボーナスが付くというところですね。

査定額250円以上の商品が5点で+1,000円、10点で+2,000円というように、本数が増えるごとにボーナスも上がっていきます。

しかし、ランキング下位ですから、やはりデメリットもありますね。

まず、250円以上の査定という条件がそもそも難しいです。

本数ごとに上がるボーナスがホビーマンの唯一の魅力ですが、条件をクリアするのが難しいため、付かないものと思った方が良いですね。

また、送料無料が20点からとハードルが高めです。

20点以上かつ、新しく綺麗なゲームが大量にある方であれば、お得になる可能性もあります。

ほとんどの場合は利用のハードルが高く、さらにお得なサービスのハードルも高いという二重苦があるため、おすすめしません。

参考ホビーマン(hobby man)のレトロゲーム買取の口コミと評判

6位:買取専門店トレジャー

買取専門店トレジャーは、ゲームを始めプラモやフィギュアなど、ホビー関連グッズを幅広く買い取るサイトです。

サイトを見る限り、ゲームよりもおもちゃに力を入れているため、ゲーム買取に関してはあまり馴染みがありません。

トレジャーの特徴は、故障していても買い取ってもらえるという点です。

あまりにひどいものには値段が付かないケースもありますが、他のサイトに比べると値段を付けてくれることが多いですね。

また、送料が1点から無料というのも大きな魅力になっています。

そんな中、順位が低くなってしまった原因はスタッフ対応の評判の悪さです。

申し込みから梱包キットが届くまでや、査定結果が出るまでの待ち時間、さらに振込までかかる時間がかなり長めです。

急いでなければ良いのですが、予想以上に待たされるため、多くの利用者がイライラしてしまっています。

スピードの遅さ以外の評判は普通ですが、他に評判の良いサイトがありますので、トレジャーを選ぶ理由も特にありませんね。

参考買取専門店トレジャーのレトロゲーム買取の口コミと評判

7位:ゲーム買取ブラザーズ

第7位はゲーム買取ブラザーズです。

こちらはゲームの専門買取サイトで、レトロゲームから新しいゲームまで買い取っています。

ブラザーズの唯一の魅力は、送料が1点から無料という点です。

利用するハードルが低いのは良いですが、もっと上位のサイトに1点から無料のところがありますので、あまり魅力には思えませんね。

ブラザーズは、とにかく評判の悪さが目立ちます。

特に査定額に関しては良い評判がほぼ無く、良いことを書いているのは「値段がつけばいい」と思っている人だけでした。

「査定額30%アップ」というキャンペーンも行なっていますが、明細が出ないため、もともとの査定額がわからず、本当に30%アップしているのか確認ができません。

また、減額された場合もどのゲームがどんな理由でされたのかわからず、モヤモヤしてしまうケースも多いです。

ここまで評判が悪いと、送料が1点から無料なのも、どんどん送らせて安く買い取ってしまおうという考えではないかと疑ってしまいます。

参考ゲーム買取ブラザーズのレトロゲーム買取の口コミと評判

8位:リサイクルネット

リサイクルネットは、ゲームを含めどんなものでも買い取ってくれるリサイクルショップのようなサイトです。

ランキング最下位ということで、デメリットが目立ってしまっていますね。

まず、データの削除や初期化を忘れると、大幅に減額されてしまいます。

この部分は多くの買取サイトで多めに見てくれるのですが、リサイクルネットではこの部分に関しては厳し目です。

また、付属品の欠品や商品自体の状態に関しても厳しく、減額されることが多いですね。

サイトにはJANコードによる査定額検索機能がありますが、そのまま買い取ってもらえることは少ないです。

そして気になる評判ですが、こちらも査定額に関する悪い評判が多めですね。

これは減額される条件が多いことだけでなく、そもそもの査定額が安いことも影響しています。

家電やおもちゃ、書籍など様々なものを一気に処分したいというときには便利ですが、ゲームを売る目的であればおすすめはしません。

参考リサイクルネットのレトロゲーム買取の口コミと評判

-レトロゲーム買取サイト

Copyright© レトロゲーム買取おすすめナビ , 2020 All Rights Reserved.